和佐大輔「パクれるアフィリエイトセミナー」

昨日は、和佐さんの「パクれるアフィリエイトセミナー」
に参加してきました。

ここ最近は和佐さんと遊ぶために行っている感じも
ありますが。

和佐大輔パクれるアフィリエイトセミナー

20120408 003

今回は和佐さんがアフィリエイトについて話すことなんて
かなり珍しいと思ったのでどういう感じで話されるのか?
に興味がありました。

 

普通なら「アフィリエイトとはこんなことで、
具体的にこうやってブログを立ち上げ、

どういう商品を狙って

どういう記事を書いて。。。

 

と超具体的に話すのが初心者の人には
一番受けが良いのだと思いますが、

 

それだと本質を理解しないまま進めてしまうので
結局、アフィリエイトが単純作業になり
途中でアフィリエイトってなんだ?ということになってしまいます。

 

でも、和佐さんは、

「アフィリエイトとはそもそもなんなのか?」

という視点で話されるので、
根本を理解出来ます。

 

そこでこのセミナーでのことをピックアップして
今回お話しようと思うのが、

「アフィリエイト」って代理店ってこと。

 

もし、iphoneの代理店がiphoneのことを全然知らないのに
「iphoneがいいですよ。」とお客さんに言ったとしても
それは売れないのは当然ですよね。。。

 

でも、アフィリエイトというネットの世界になると
普通に商品の知識がないのにやってしまう人が多いです。

 

勿論、簡単にブログやサイトが出来るから
ってこともあるのですが、
結局、稼げるブログやサイトはその商品に詳しくて
楽しみながら作ったブログから売れたりします。

 

つまり、
自分が既に興味があるもの、知識があるものを
アフィリエイトしていくほうがよっぽど楽しく出来る上
稼げるということです。

 

勿論、いくら自分が好きでも需要がなければ
売れないので、

正確には「需要があり自分が好きな商品」をアフィリエイトする。

 

ってことでしょう。

 

もし報酬単価が高いから好きでもない商品をアフィリエイトする。
というのであれば、まずは徹底的に商品を調べるのは
避けられないです。

 

MOTOの例を出すと、
韓国ドラマが需要があり、アクセスも集めることが出来
稼げることは知っていますが、MOTOには出来ません。

 

全く興味がないので調べること自体が苦痛だからです。

 

それでも韓国ドラマを狙いたいというなら、
韓国ドラマ好きの外注さんを雇うか、
無理やり韓国ドラマを見て研究して詳しくなるか。

 

のどちらか。

 

考えれば当たり前のことですが、
韓国ドラマ好きの人に対して
韓国ドラマに興味がない人が書いた記事が
共感してもらえるか?ってことです。

 

で、
始めから興味がある商品に対しては
調べなくても知っているわけですから、
非常に紹介しやすいですよね。

 

PS:

和佐さんの動画

 

この和佐さんの音声シリーズを聞きまくっていると
思考が変わっていきます。

1回、2回じゃあ、アフィリエイトに置き換えるってとこまで
出来ないので、ipodなどに入れて聞きまくるといいでしょう。

 

書籍が中々読めないって人はこういうところから
学ぶといいかと思います。

 

PPS:

よく考えれば最近は
月1回ぐらいで会っているのですが、

 

昨日は結局、最後は和佐さんを含め5人で
朝までカラオケコース。

 

顔にマジックで落書きして遊んでましたw
うん。若いw

 

和佐さんとは、
ファイナルファンタジーの話や
ア二メの話が多いのですが

 

ハンター×ハンターの話をしているかと思えば
その話をマルクスの話に置き換えたり、
その思考の転換力がものすごいです。

 

それが面白いですねw

 

PPPS:

 

まあ、毎回言うことですが、
こういう稼いでいる人達がいるセミナーに参加すると
視点変わりますよ。

 

これは間違いないです。

 

今回、始めて参加した人も
今までネットビジネスが怪しいとか本当に稼げるのか?
とか疑ってたけど、参加したことで本当に稼げるということが分かった。

と。

 

この本当に稼げるんだ。というイメージが出来上がれば
稼ぐまで早いですからね。

 


また、ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡頂ければと思います♪

MOTOへのメールはこちら>>>


最後までご覧頂有難うございます^^

人気ブログランキングへ


この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

コメントを残す