元旦からワカサギを釣ってきました!

あけましておめでとうございます。
元旦からワカサギ釣りをやってきましたw
ワカサギの天麩羅はうまかったな~
という話とともに、
2013年度最高のスタートを切るための
お話をしていきます。


 

北海道の富良野でワカサギ釣り!

 
DSC_0683

たくさんのあけおめメール有難うございます;;
皆さん、やる気に満ち溢れていていいですね!

 

年末年始関係なく、大好きな正月番組を見ずに
作業に没頭しました!
とか、皆さん頑張られているようで素晴らしいですね!

 

で、
私は何をしていたかといいますと、

DSC_0671

正月から北海道の富良野(ー20度の湖上)で
ワカサギを釣ってましたw

 

氷に穴をあけて、
おもちゃのような釣竿でワカサギを釣るのですが、
面白いほど釣れます。

DSC_0677

 

だいたい2時間ぐらいで40匹程釣れて
その場で天麩羅にして食べました。

DSC_0682

 

よくTV番組とかで
ワカサギ釣りの特集が組まれてたりして
前々から行きたかったかっただけに感動しましたw

 

というだけ
は役に立たないので・・・

 

まあ
この体験をブログアフィリに繋げることも勿論出来ます。

 

ワカサギ釣り+○○
なんてキーワードは弱い上、
そして半永久で需要がなくならない。
(ワカサギの場合は冬限定ですが・・・)

 

つまり、
しっかりしたワカサギ釣りのコンテンツサイトを
作ってアドセンスでも貼っておけば、
自動収益化も可能だということですね。

 

じゃあ、
ワカサギ釣りで行けるなら・・・
と発想を広げられる人は一度検索エンジンで調べてライバルが弱そうであれば
やってみるといいでしょう。

 

一気に何十万と稼げるサイトには中々ならないですが、
それでも安定して毎月数万ぐらいであれば稼ぐ
資産サイトが構築出来ますので。

 

目的はガソリン、目標は地図。

 
ということで、
本題に入っていきます!

 

さて、
年の始めになるとよく言われることで、

今年の目的、目標をしっかりと決めていますか??

 

ってことですが、
2013年の上半期では私を信じてついてきてくれている人達を
一気に引き上げて稼げる人達をより多く輩出したいと思っています。

 

で、稼いでもらうためには
どうしても欠かせないのが、

 

「目的」「目標」になってくるわけです。

 

だ、

 

表層の目的や目標しか見つけれていない人が多いので

 

いつも話すのとは別の角度からお話しようと思います。

 

よく混同している人がいますが、
目的と目標の違いってわかりますか?

 

目的は「何のために稼ぐのか?」
目標は「どうやって稼ぐのか?」

です。

 

目的というのは言わば、

ガソリンのようなものです。

 

ガソリンがなければ
どんな高性能(スキルやテクニック)であっても
走り続けることができないでしょう?

 

だいたい目的が明確になっていない人は、
途中で燃料切れをおこして辞めてしまいます。

 

かなり前にサポートしていた方で私が

 

「何のためにアフィリエイトで稼ぎたいのですか?」

 

と聞いたところ、

 

「ただ、なんとなく将来何があるかわからないので

月数万円でも稼げたらいいかな~と思っています。」

 

という回答が返ってきたことがあります。

 

勿論、
この思考だと稼げるはずがないです。

 

なんとなく稼げたらいい。

という不明確な目的では
稼ぐまで継続し続けるガソリンがもたないです。

 

もってもせいぜい、3日~1週間分ぐらいでしょう。
1週間経ってきっとこう思うのです。

 

「ん~またやる気が出た時にでもやってみよう。」

「もうちょっと忙しくない時にでも頑張ろう!」

「自分には向いていないのかも。。。」

 

ってね。

 

モチベーションが下がって中々持続できない。
って人はそもそも目的が不明瞭のまま
取り組んでいる可能性が高いです。

 

で、
不明瞭というのは深堀出来ていない。
ってことです。

 

より明確にしていくためには、

「何のために稼ぎたいのか?」

ということをどんどん深堀していく必要があります。

 

深堀っていうのは、、、
こーゆー感じです。

 

質問する人をAさん。

質問される人をBさん。

そしてあなたがこの二役を自分の中でやっていきます。

 

Aさん「Bさんは何のためにアフィリエイトで稼ぎたいのですか?」

 

Bさん「ん~会社に束縛されず自由になるためですね~」

 

Aさん「じゃあ、会社の束縛から解き放たれることがAさんの自由であれば
会社を辞めればいいだけじゃないですか?」

 

Bさん「ん~~。でも会社を辞めたらお金が入ってこなくなるので、
お金も稼ぎつつ自由な時間を作れることが大事です。」

 

Aさん「なるほどです。では、どれぐらい稼げれば自由な時間を
手に入れれるのですか?」

 

Bさん「うーん。50万ぐらいですかね~」

 

Aさん「なるほどです。では、Bさんにとって自由な時間とは何ですか?」

 

Bさん「遊びたい時にいつでも遊べる時間を取れることですかね~」

 

Aさん「では、どういうことをして遊びたいのですか?」

 

続く・・・

 

こんな感じで自分自身にどんどん問いかけていきます。
AさんはとにかくBさんの回答に対してより具体的なことを
質問するようにします。

 

これを繰り返していくと、

 

心の奥底に眠っているあなたが考えている一番根底の部分を

ひっぱりだして来ることが出来ます。

 

そしてこれは頭の中で考えるのではなく、
全部、紙に書き出す必要があります。

 

パートナーがいれば、質問する側の
Aさん役をやってもらったらいいでしょう。

 

で、

 

これを繰り返して自分の深層心理を言葉として
表層に持ってくることが目的を明確にするということです。

 

いうなら、
原油を掘り出してください。
ってことです。

 

多くの人は油田を掘る時に1mしか掘っていないから
十分なエネルギーを確保出来ていないわけです。

 

もっと、20m、30mと掘って
原油がどんどん湧き溢れてくるところまで
掘っていく必要があります。

 

湧き溢れてくるところまで掘れれば
燃料は十分なので後はどこを目指すのか?
を考えればOKだということです。

 

原油が湧き出す状態にまで目的を明確化出来れば、

 

次に「目標」です。

 

目標は、

 

「どうやって稼ぐのか?」

 

です。

 

目標はいわゆる、地図です。

 

行き先を決めずに走っても
一体どこがゴールかわからないから
ゴールに着くはずもないわけないので。

 

またゴールは決めているけど、
どういう道でいくかを決めていない人が
非常に多いです。

 

例えば、
半年後月30万を目指します。
という不明瞭な回答です。

 

30万稼ぐというゴールを定めるのは大事ですが、

 

「どうやって30万稼ぐのですか?」

 

がもっと大事なわけです。

 

この目標も具体的に落とし込んでいけば行くほど
到達出来る確立が高くなっていきます。

 

これも目的と同様で、

 

ブログアフィリエイトをやっている場合であれば、

 

・どんなブログをどれぐらい作れば稼げるのか?

・どの商品をいくつ売ればいいのか?

 

あなたが今ある経験値の中で数値を出していく必要があります。

 

全く稼げていない場合は、始めは数をこなしましょう。
と言っているのは
この具体的な道筋も全く見えないからです。

 

で、
1万円でも稼げるようになっていれば
10万稼ぐ道筋は見えます。

 

ということで、
「目的」「目標」がまだ明確になっていない場合は
紙に書き出して部屋中にペタペタ貼っておきましょう。

 

ここが設定できていないと、
いいスタートが切れないので、
半日~1日かかってもやってしまうほうがいいですよ!

 

当然ながら、私も紙に書き出し、
部屋に貼ってます。

写真

 

月始めは必ずやりますし、
他にも日常で気づいたことはメモして壁に貼って、
達成したものは剥がして捨てる。
を繰り返しています。

 

で、
壁に貼っていることは
どんどん叶っていきます。

 

※壁に貼ったことが叶う理由を知りたい方は

マインド動画をご覧ください。

 

PS

後、でかい本屋さんに半日~1日引きこもって
色んな雑誌や本を見て回るのは
すごくオススメですよ!

 

半日もいれば流石に
あ~こういうことしたかったんだ!
これ面白そうだな~!って発見が
いっぱい見つかります。

 

勿論、アフィリエイトでも
このジャンルは狙えるな!という視点で
見ると一石二鳥です。

 

PPS

2013年上半期に一気に稼ぐ人を増やすために
2大プロジェクトを予定しています。

 

1月中旬からコンサル(2次募集枠)と
新プロジェクト6ヶ月講座(仮)を募集します。

 

コンサルの2次枠では2、3名しか取れないかと思います。

興味のある方はMOTOメルマガをチェックしておいてくださいね!

 

では、

2013年も宜しくお願いします!

 

MOTO

 


また、ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡頂ければと思います♪

MOTOへのメールはこちら>>>


最後までご覧頂有難うございます^^

人気ブログランキングへ


この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

コメントを残す