物販アフィリエイト「売れる商品」と「売れない商品」

いきなりですが、始めに質問させて頂きます。

■売れる商品
■売れるかわからない商品

あなたならどちらの商品をアフィリエイトしますか??

 

物販アフィリエイト「売れる商品」と「売れない商品」

 

2011-08-01_144149

売れる商品と売れるかわからない商品どちらを選ぶか?

 

。。。

 

。。

 

 

そんなの売れる商品に決まってるやん!

って言われますよね。。。

 

でも、物販アフィリエイトをやっている人で
稼げていない人は「売れるかわからない商品
に力を入れています。

 

こういう風に客観的に捉えたらわかるけど
実際に自分がやるとなると

売れるかわからない商品をやってる場合が多いです。

 

「この商品なんか売れそう」

という予想だけで突っ走る方が多いです。

 

よくブログやサイトの添削をしてください。
っていうメールを頂きます。

 

1つのブログで、
20記事も30記事も書いている人が
多々いらっしゃいます。

 

そして、
決まって売れるかわからない商品
選ばれている方が多いです。

 

なので、こう聞きます。

 

「なぜ、その商品を選んだのですか?」

 

と。。。

 

すると、
大抵こう返事があります。

 

「私はこの分野が好きだったので。
これならまだできると思ったからやっています。」

 

という返答です。

 

勿論、趣味でやるのであればそれでも問題ないですし、
MOTOがどうこういう必要もないと思っています。

 

ただ、あくまでアフィリエイトで稼ぎたいのであれば
あなたの好きや嫌いをあまりメインに
持ってこないほうがいいです。

 

シビアな話ですが、
一番根底にあるのは、

売れる商品かどうか?です。

 

売れない商品をいくらあなたがセールスして

ライティングを駆使したところで結局は売れません。

 

ほんと、どんなに頑張っても

びっくりするぐらい売れないですから(汗)

 

そもそも売れない商品を売ることが
物販アフィリエイターの仕事ではないです。

 

そうではなく、

あくまで売れる商品を売るのが稼ぐ為には前提条件です。

 

ただ、全く興味のないものは楽しめない時もあるので
売れる商品の中で好きなものを選ぶのであれば
いいのですが。。。

 

あなたの趣味に売れる商品を合わせることは
かなり難しいということです。

 

なんですが、売れるかわからない商品に力を入れて
記事をどんどん更新されたりします。

 

で、しばらくすると、

アクセスが集まらないから売れない。

 

といって相談される方もいます。

 

それはアクセスの問題でなく、

売れる商品を選んでいないところに問題が

ある場合が多いです。

 

何度もいいますが
いくらアクセスが集まっても
売れない商品は売れないので。。。

 

(ものすごくアクセスが集めらえるなら楽天クッキーや

アドセンスに変えた方がいいですしね。)

 

MOTOも最初は全く見当違いな商品をやっていました。
楽天でマイナーなファッションブランドを。
どうやらファッションならお兄系などは売れるようですが。。。

 

この時のMOTOの考えは
マイナーなファッションブランドだと競合することもなく稼げるだろう。
っていう感じです;;

 

1つの売れそうなだと思うものに

ずっと労力を使ってきたわけです。

 

今ではそのブログはサテライトブログとして
役に立ってくれているので無駄ではないですがw

 

だからMOTOの場合は
物販アフィリエイトをする時は必ず

商品から選びます。

 

そして

とりあえず、試すところから始めます。

 

いきなり全力を注ぎこむことはしません。
疲れ果ててしまいます;;

 

だから、とりあえず試します。

 

商品を選んでからブログやサイトを
作成するのはわかった。

 

じゃあ、どうやって売れる商品を

選べばいいのか?

 

といわれると
これもずっと言っていますが、

 

「量産」です。

 

ブログやサイトの数を作ればいいだけです。

 

誰だって最初から売れる商品なんてわかりません。
だから、売れそうかな?って思うものを選べばいいです。
そして、量産して様子をみるわけです。

 

そして売れたりアクセスが集まったりしたら

更に力を入れる。

 

記事ページを増やしたり力を入れるときには
既に売れるとわかっているので
効率は格段に上がるわけです。

 

で、やっていくうちに
徐々に稼げる商品がでてきます。

 

量産して検証しなければ

どれが売れるのか?

わかる人なんてほとんどいないでしょう。

 

量産して経験をこなすことで
だいたい売れる商品がわかってくるものです。

 

各ASPのランキングの上位であれば
売れている商品というのはわかりますが

 

その商品がどれぐらいSEO対策すれば上位に表示されて
売れるのか?ということも経験でしかわからないです。

 

だから結局のところ

一見遠回りのようにも思える

「量産」が効率がいいです。

 

量産している方ならわかると思いますが、
失敗したらまた次作ればいいだけですし
細かなアクセス解析なんてあまり意識していません。

 

一々アクセスがないからどうしよう。
なんて思いません。

 

これはアクセスが集まらないんだな。
もうちょっとSEOかけて無理なら
他の作ってみよう。

 

って感じです。

 

で、ほったらかしにしているとある時
売れだしたりして
慌てて更新したり被リンクを送ったりしますw

 

悩むぐらいなら、とりあえずやってみる。

 

やっていくことでしか見えてこないことなんて
たくさんありますから。

 

こういった感じで売れる商品を見つけて稼ぐ
初心者向けの量産ブログアフィリエイト教材は
「NEOノンバトルアフィリエイト」です。

 

 NEOノンバトルアフィリエイトの特典レビューページ
 
 NEOノンバトルアフィリエイトの解説サイト

 


また、ご質問、ご相談はこちらからお気軽にご連絡頂ければと思います♪

MOTOへのメールはこちら>>>


最後までご覧頂有難うございます^^

人気ブログランキング>>>

この記事を読まれた方は、この記事も読まれています♪

4件のコメント

  • MOTOさん

    いつもお世話になっています^^
    やすひろです。

    すごく重要なことが
    凝縮されている記事だと
    思わされました。

    商品を選定するところから
    間違ってしまうと、始めから
    「結果」にたどり着けない
    やたら枝の多いあみだくじ
    をやっているようなものだな
    と考えさせられました。

    商品を選定するところから
    しっかり意識することができれば、
    自分が本当に力を入れるべきことが
    見えやすくなりますよね^^

    最初にしっかりとやることをやれば、
    あとあと楽になる、といういい例
    だと思わされました。

    応援して帰ります^^

    • やすひろさん

      お世話になります。

      MOTOです^^

      商品選定をミスすると
      永遠に稼げないってこともありますしね(゚ー゚;Aアセアセ

      商品選定をしっかりできるようになってから
      1つのブログでやられるほうが効率がいいですいね^^

  • こんにちは、MOTOさん。

    お世話になっています、中村晃大です。

    私もメルマガで読者さんにいい商品と思って
    紹介してもまったくうれない商品がありました。


    自分が良いと思っても、読者さんの関心がなければ
    いくらライティングや特典を付けても意味がないと
    気付きました。

    そういう意味では、今回の記事は自分自身への
    反省をうながされました。

    応援ぽち。

    • >中村さん

      お世話になります^^

      MOTOです。

      >自分が良いと思っても、読者さんの関心がなければ
      >いくらライティングや特典を付けても意味がないと
      >気付きました。

      本当そうですね^^;
      自分どれだけ良いと思っても売れない商品は
      全く売れないこともありますしね(゚ー゚;Aアセアセ

コメントを残す